美容液の順番や使い方を徹底解説|複数のスキンケアを使いこなす方法

この記事の監修者
佐藤(@bibinews_
【コスメマイスター】

【主な資格】
・Instagram(@bibinews_)フォロワー6.1万人
・コスメマイスター
・日本化粧品検定
・化粧品成分検定

美肌を目指すうえで大切な役割を果たしてくれるのが「美容液」ですよね!普段からスキンケアに取り入れている方も多いと思います。

bibinews編集部

しかし、正しい使用方法や順番でスキンケアをしないと、美容液の効果を最大限まで高めることができません!

そこで今回は、美容液の効果や使い方について徹底解説していきます。

目次

美容液の効果や適量とは|アンプルとの違いは?

bibinews編集部

美容液は保湿や美白といった、目的別の美容成分が濃縮されているスキンケアアイテムです。

例えば「水分の浸透」「美白」「シワの予防」「ニキビの改善」など、あなたが気になっている悩みに集中的なケアをするのが美容液の役割になります!

また、美容液は価格帯が高いアイテムが多いので使用量を少なくしてしまう方も多いと思います。

しかし、美容液の適量は直径2cmぐらいが一般的で、適量を使用しなければ美容液本来の効果を得ることができないので注意してくださいね!

さらに、アンプルは「美容成分濃度が高い美容液」を指しているので、基本的には美容液だと認識して良いですよ♪

複数のスキンケアを使う方法|美容液の順番は〇〇だった!?

bibinews編集部

美容液を使う順番は「化粧水の後」が最適で、美容液の後に乳液などを使用します!

基本的なスキンケアは「先に水分の多いアイテムから使用して油分の多いアイテムで締める」なので、水分量の多い美容液はスキンケアの序盤で使いましょう。

「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」の正しい順番

複数のスキンケアを組み合わせる場合は、正しい順番で行うのが最も重要です。今回は美容大国の韓国で流行っている「韓国式10ステップケア」を例に解説していきます!

bibinews編集部

韓国式10ステップスキンケアは日本人が避けがちな「多くのスキンケアを重ね付けする」という作業をすることで、潤い満ちて艶のある水光肌に近づくことができますよ!

韓国式10ステップスキンケアは名前の通り、全部で10工程の手順を踏むスキンケアで、基本的な方法は以下の通りになります。

ステップ1:オイルクレンジング
ステップ2:ウォータークレンジング
ステップ3:エクスフォリエーション(角質ケア)
ステップ4:トナー(化粧水)
ステップ5:エッセンス
ステップ6:美容液
ステップ7:フェイスパック
ステップ8:アイクリーム
ステップ9:保湿クリーム
ステップ10:日焼け止め(朝)またはナイトクリーム(夜)

このように水分の多いアイテムから油分の多いアイテムへ移行しながら、時間をかけてスキンケアをしていきましょう!

bibinews編集部

韓国式10ステップスキンケアが気になる方は、こちらの記事でチェックしてみてくださいね♪

メイク前のスキンケアの順番|美容液は使うべき?

bibinews編集部

朝のメイク前はスキンケアの手を抜きがちですが、「寝ている間にかいた汗や皮脂などを落とす」「日中の刺激から肌を守るための保湿」「紫外線から肌を守る」という大切な役割があるのでしっかりとケアしましょう!

基本的には、朝のスキンケアでも美容液の使用が推奨されています。

1. 洗顔(睡眠中の汚れを洗浄する)
2. 化粧水(肌に水分を与える)
3. 美容液(肌に栄養を与える)
4. 乳液(潤いを閉じ込める)
5. 日焼け止め(紫外線から肌を守る)

これからメイクをしたりすることを考えると、朝はつけ心地が軽いさっぱりとしたテクスチャーのスキンケアアイテムを選ぶのがおすすめです!

bibinews編集部

女子から圧倒的な人気を誇る「田中みな実さん」も、毎朝デコルテまで美容液を使っているそうですよ!

目元美容液のタイミングや順番

bibinews編集部

目元美容液とは目元専用の美容液で、ターンオーバーを促す働きのある「レチノールエステル」などが含まれている場合が多いですよ!

目元は特に皮膚が薄いので、目元美容液を使って「シワやクマ」といった老けて見えてしまう原因を防ぐのがおすすめです。

目元美容液も通常の美容液と一緒で、基本的には「化粧水→目元美容液→乳液」の順番で使用しましょう!

美白美容液と併用して韓国フェイスパックで陶器肌へ!

bibinews編集部

美容液にプラスしてしっかりと肌管理するためには、CICAやティーツリーなどの整肌成分を配合しているフェイスパックによるスペシャルケアがおすすめです♪

そこでご紹介したいのが、「MADE IN ME」の『リラクゼーションマスク』になります!

bibinews編集部

美容液にプラスしてスペシャルケアをしたい方は、ぜひ1度試してみてくださいね!

美容液の順番やスキンケア方法に関するよくある質問

bibinews編集部

最後に、美容液の順番やスキンケア方法に関するよくある質問に回答していきますね♪

ビタミンC美容液の順番は?

bibinews編集部

ビタミンCはコラーゲンの生成を促してエイジングを軽減し、シミやくすみなどの改善が期待できるといった優秀なスキンケア成分です!

さらにビタミンCには活性酸素を除去する「抗酸化効果」もあるので、紫外線などのダメージから皮膚細胞をガードし、シミやソバカスといった色素沈着を防ぎます。

その抗酸化力は、「紫外線を浴びる前の朝」に塗った場合が最も効果が高いという研究結果が出ており、あらかじめビタミンCを始めとする抗酸化成分を塗っておくことで、日中の肌の損傷を防止することができますよ!

bibinews編集部

だからと言って、じゃあ夜はビタミンCの美容液を塗らなくて良いというわけではありません。夜に塗ることで日中に受けたダメージを修復する効果が期待できるため、朝晩の2回にわけて使用するのがベストですよ!

化粧水と美容液だけのスキンケアでも大丈夫?

bibinews編集部

洗顔をした肌は水分と油分のバランスが崩れているので、乳液やクリームといった油分が入ってるアイテムでバランスを整えるのがおすすめですよ!

しかし、肌が乾燥していない場合は化粧水と美容液だけのスキンケアもOKです。

まずは自分の肌質や悩みを把握して、目的に合わせてスキンケアを変えていくのが理想になります!

美容液とフェイスパックの違いや順番は?

bibinews編集部

美容液は毎日のスキンケアにおすすめで、フェイスパックは週に何回かのスペシャルケアに適していますよ!

フェイスパックは保湿や美白といった美容成分が、美容液よりも濃縮配合されている場合が多いので、特別な日のスキンケアに向いています。

逆に美容液は毎日継続してケアすることで、少しづつ美肌に近づけてくれるアイテムですよ!

乳液の上から化粧水するのはOK?

bibinews編集部

基本的には「化粧水→乳液」の順番を守ってスキンケアを行うのがおすすめですよ!

「乳液→化粧水」の順番でスキンケアをしてしまうと、乳液によってできた膜が化粧水の浸透を妨げてしまいます。

多少の水分を浸透させることはできますが、通常よりも浸透しにくく、保湿効果も半減してしまいますよ!

ただし、洗顔後に先行乳液で肌をやわらげて「化粧水」「美容液」の効果を高めるというスキンケア方法もあるようなので、自分の肌質に合う方法を選んでくださいね!

美容液は毎日つけない?日によって変えるのはあり?

bibinews編集部

美容液はスキンケアアイテムなので、毎日使用しても問題ありません!

基本的には朝と夜の2回使用することが推奨されていますが、商品によっては朝か夜のどちらか1回と指定されている場合もあります。

まずは商品の説明書をしっかりと読んで、使用方法を確認するのが最優先です!

また、美容液はスキンケアアイテムの中でも特に栄養が多いので、肌質によっては毎日使用すると「栄養過多」でニキビなどができてしまう可能性もあるので注意しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

監修

佐藤(bibinews)のアバター 佐藤(bibinews) コスメマイスター

肌トラブルに悩む全ての人を少しでも助けたい!という思いでスキンケアに関する情報を発信。自分が肌荒れに悩まされた経験から、様々なスキンケアの資格を取得し、Instagramで1年間韓国スキンケアについて投稿をした結果、6.1万人のフォロワーを獲得。

【主な資格】
・Instagram(@bibinews_)フォロワー6.1万人
・コスメマイスター
・日本化粧品検定
・化粧品成分検定

コメントする

目次