マスクの化粧崩れを防止する方法!ファンデーションやパウダーはどうする?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って「毎日マスクをつける生活」が続いている現代では、マスクによる化粧崩れに悩んでいる方も多いと思います。

bibinews編集部

マスクによる摩擦だけでなく、普段の化粧崩れにもしっかりとした原因がありますよ!

そこで今回は、化粧崩れの原因だけでなく、メイク方法や化粧ノリを良くする方法を解説します。

目次

メイクや化粧崩れの原因は?

bibinews編集部

化粧崩れとは、完璧に仕上げたメイクが時間とともに落ちてしまっている状態!リップが取れてファンデーションも浮いてしまったり、マスカラが落ちてパンダ目になったりした経験はありませんか?

そんな風にメイクが崩れてしまう原因は、主に以下の5つです。

・化粧を厚塗りしている
・肌が乾燥している
・スキンケア後すぐに化粧している
・スキンケアやメイクが肌質に合ってない
・皮脂や汗

厚塗りや化粧のタイミングは自分で意識的に変えることができ、乾燥と皮脂の過剰分泌についてはスキンケアで防ぐことができますよ!

化粧崩れを防止するファンデーションやパウダーのメイク方法

bibinews編集部

まず大前提として、化粧崩れを防ぐためにはスキンケアで保湿をきちんとする必要があります。肌がカサついてしまうとメイクが肌に密着しないので、メイク前は入念にスキンケアをしましょう!

また、ファンデーションを厚く塗りすぎてしまうと短時間でメイクが崩れてしまうので、適量を顔全体になじませる意識でメイクするのがおすすめです。

もし肌の凹凸や毛穴で気になる部分がある場合は、部分用下地を塗りましょう!厚塗りせずに肌トラブルや凹凸を隠せるので、メイクが崩れにくくなります。

さらに休憩時間などでティッシュオフをして、皮脂を抑えながらパウダーを少し塗り直すだけで、簡単に化粧崩れを防ぐことができます。

マスクは紐が太くて柔らかい素材を選ぶことで、摩擦によるメイク崩れを防ぐことができますよ!

化粧ノリが良くするスキンケア方法

bibinews編集部

化粧ノリを良くするためには、悪くなる原因を踏まえて以下のポイントを抑えましょう!

・お風呂上がりに正しいスキンケアを行う
・肌質に合ったアイテムを使う
・メイク道具を毎日手入れする
・週に2,3回のフェイスパック
・週に1回のピーリング

これ以外にも、化粧下地やファンデーションが肌に合っていないと化粧ノリが悪くなってしまうので注意しましょう!

ひどいマスクのメイクや化粧崩れ防止はスプレーが人気?

bibinews編集部

メイクキープスプレーとは、メイク後にスプレーするだけでマスクや皮脂によるメイク崩れ、乾燥崩れを防いでくれる優れものです!

マスク化粧崩れ防止グッズとしても注目されていて、商品によっては保湿成分が配合されているスプレーや、UVカット効果があるスプレーもあるのでおすすめですよ!

外出時に持ち運ぶことでいつでも保湿成分やUVカット成分を補給することができ、暑い時期に冷感タイプを使用すれば肌がさっぱりとします。

メイクキープスプレーはメイクが崩れる原因や肌質配合成分を意識して選ぶと買ってから後悔しにくいですよ!

マスクによる化粧崩れは鼻で起こりやすいので、化粧崩れ防止スプレーをドラッグストアで購入して防いでいきましょう♪

化粧崩れを防ぐには韓国フェイスパックで化粧ノリを良くしよう!

bibinews編集部

毎日のスキンケアで化粧ノリを良くしたい場合は、CICAやヒアルロン酸などが配合されているフェイスパックによるスペシャルケアがおすすめです♪

そこでご紹介したいのが、楽天のリアルタイムランキングで1位になった「MADE IN ME」の『リラクゼーションマスク』になります!

マスクによる化粧崩れを防ぎたい方は、ぜひリラクゼーションマスクで化粧ノリを良くしてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

監修

佐藤(bibinews)のアバター 佐藤(bibinews) コスメマイスター

肌トラブルに悩む全ての人を少しでも助けたい!という思いでスキンケアに関する情報を発信。自分が肌荒れに悩まされた経験から、様々なスキンケアの資格を取得し、Instagramで1年間韓国スキンケアについて投稿をした結果、6.1万人のフォロワーを獲得。

【主な資格】
・Instagram(@bibinews_)フォロワー6.1万人
・コスメマイスター
・日本化粧品検定
・化粧品成分検定

コメントする

目次
目次
閉じる